読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプラトゥーンのプレイ動画をMacで録るためにキャプチャボード(Elgato Game Capture)を買った

レビュー > ガジェット系

最近スプラトゥーンやりまくってるのだけど、YouTubeやニコニコで上手い人の動画を見て勉強することが増えた。(いままでやってなかったんかいという感じではあるけど)
そこで「自分でもプレイ動画録ってネットにアップしてみたい!」と思い立ってキャプチャボードを購入した。

 

 

Macでキャプチャできるやつを探していて、結局買ったのがElgato Game Capture HD60。WiiU - Mac - テレビの間につなぐタイプのやつ。

 

ボタンひとつでキャプチャ開始できたり、YouTubeアカウントを紐付けられるので録って秒数切り出してそのままアップもできてわりとお手軽。細かい使い方はここ参照

f:id:toruyy:20160504130127j:plain

こんな感じ。部屋汚くてすまん。

f:id:toruyy:20160504130151p:plain

つなぐ図式。なんでこの図を作ろうと思ったのかは不明

 

撮った動画

こういう動画が録れる。ろくに何もしてない動画で申し訳ない。

使ってみて

  • Macの充電すごい減る。つねに電源繋いどかないと、ゲームに熱中してるとすぐに充電切れる。
  • Macを繋がないとテレビが映らなくなる。ゲームをするためにはMacをつなぐか、キャプチャーボードを外してWiiUとテレビを直繋ぎするかする必要がある。その結果、自分のMacBookProは常にWiiUの横に鎮座するようになった。
  • HDDの容量めっちゃ食う。解像度を上げると、1回の録画で数GBの動画になる。よくわからんが、録画ボタンを押してない時でも常に録画してるっぽい感じがして、それもHDDを圧迫してる気がする。余ってた外付けHDDを常に繋いでそれ用にしている。
  • 自分の声入れて実況もできるっぽいけどしたことがない。少なくとも録画はテレビに比べて2秒ほど遅れるので、実況するときもそれを考慮しないとよくわからん動画になりそう。
  • 録画楽しい。人からコメントもらえたりするともっと楽しいだろうけど、後から自分のプレイを見返すだけでも楽しい。

個人的には悪くない買い物だった。今後スプラトゥーン以外にもハマったものが出てきたら活用できそう。