読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュタインズ・ゲート ゼロ 攻略ルート(概略)

2015年12月に出たシュタインズ・ゲート ゼロをクリアしてすぐに感想記事を書いたのだけど、偶然にもこの記事を読んだ同僚に「長いわりに攻略情報が載ってなくてイライラした」と罵倒されてしまったので、7ヶ月前にやったゲームの攻略記事を書いてみることにした。ネタバレありです。

 

というわけでチャートにしてみた。ストーリー分岐のフラグに着目したので、各章のタイトルなどは割愛している。各分岐の詳細は後述。

f:id:toruyy:20160717172735j:plain

 

柳原神社で紅莉栖と会話後、スマホの電源を落とすかどうか

ストーリー序盤「閉時曲線のエピグラフ」で、柳原神社で紅莉栖と会話した後、「しばらく紅莉栖と会話するのはやめよう、もう電源を落とそう。。」とかいうシーンがあるけど、ここでスマホを出して電源を落とすか、放置してそのままにするか。そのままにすると話の流れでなぜか戦争中の世界線に放り出されて、沖縄に行く。

f:id:toruyy:20160717170727j:plain

たしかこの会話のあと。

 

ラボで真帆と電話した後、紅莉栖からの着信を取るかどうか

「軌道秩序のエクリプス」で、ヒットマンがつぶやいた「K6205」という言葉について調べて真帆と電話をした後、紅莉栖から着信があって、それを取るかどうか。取るとなぜか泣きそうな紅莉栖に助けを求められる。なにが「助けて」だったのかは忘れた。

f:id:toruyy:20160717171742j:plain

これを取るとその場で世界線が変わり、アマデウスではなく生身の牧瀬紅莉栖が登場する。これは胸熱だった。。

 

かがりの記憶を戻すとき、自分から電話を取るかどうか

「二律背反のデュアル」で、かがりが記憶を失っているのは紅莉栖の記憶がどうたらこうたら、みたいな話があって、電話レンジを使ってかがりの記憶を戻そうとするのだけど、そこでオカリンは躊躇してしまう。自分から電話に出てカガリの耳に当てるか、放置しているうちにかがりに電話を操作されるか。

f:id:toruyy:20160717172258j:plain

 

ダルの隠し部屋で紅莉栖からの着信を取るかどうか

「永劫回帰のパンドラ」でダルが怪しいバイトに使っている隠し部屋(コスプレ用品店の奥)に真帆と行ってそこで話を始めようとすると紅莉栖からの着信がある。これを取るかどうか。

f:id:toruyy:20160717172945j:plain

これを取ってしまうと急いで隠し部屋を脱出するため、真帆がタイムマシンの真実を知るのが遅くなり結果脳みそ改造されてバッドエンドへ行ってしまう。悲しい。

 

「盟誓のリナシメント」をクリアしてDラインを受け取っている

紅莉栖エンドの「盟誓のリナシメント」の最後では、過去に向けてDラインを送信する場面がある。

f:id:toruyy:20160717173545j:plain

「盟誓のリナシメント」自体はそこで終わりだが、その後にまたはじめからプレイを始めると、「双対福音のプロトコル」でオカリンのスマホに未来からDラインが届く。届いた時点では特に何も起きずスルーされるが、その後まゆりエンドの「無限遠点のアルタイル」をクリアすると、そのままトゥルーエンドの「交差座標のスターダスト」が始まる。トゥルーエンド自体は5分くらいの短いストーリーで、ある意味「みんなわかってるゴールへやっと到達しましたー」という程度のものではあるけど、やっぱりトゥルーエンドというものはいいものである。

 

詳しくは

もっと詳しく知りたい人は攻略Wikiとか攻略サイト見ればいいと思う。本記事の一部画像は攻略サイトから拝借しました。