読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A4タイポグラフィのtwitter botを改修したのと、その謝罪

2年以上放置していたA4タイポグラフィのツイッターbotを改修してちゃんと動くようにした。

 

様子

改修前の姿が↓。

かなり昔に適当なphpでランダムにtumblrの投稿をつぶやいていたのだけど、ただ外からリンク引っ張ってきて貼るだけだったのでなんかイマイチだった。しかも、おそらく同じURLを何回も投稿していたが故にtwitterアプリが凍結されてしまい、そこから2年以上放置していた。

 

で、最近Node.js勉強しているので、ちゃんと作り直そうと思った次第。その結果が↓

ちゃんとtumblrのAPI叩いて画像をダウンロードして、その画像をtwitterにアップロードするという手順をとっているので、見栄えはかなり良くなったと思う。ちなみに、#A4タイポグラフィ というハッシュタグ付きのツイートを発見したら即座にリツイートするようにした。

ソースはこちらです。

 

暴走と謝罪

昨日改修して、サーバー上で運用を開始した。cronで2時間に1回つぶやくようにしたかったのだけど、'00 */2 * * *'と設定しなければならないところを、'* * */2 * * *'としてしまったため、偶数時刻に1秒1回つぶやくという暴走をしてしまったっぽい。こいつをフォローしてくれてる優しい人は、2年間沈黙していたアカウントに突如TLを埋め尽くされることになったと思う。しかもそれに気づいたときに外出中だったため、修正が間に合わずに2回の爆撃が起きた模様。申し訳ありません。

2回の爆撃の末、tumblrAPIの制限にかかってしまったらしく、映画でよく見る暴走マシンの最期みたいな感じで沈静化した。その間にcronの修正をして、数時間後には制限も解除され、2時間に1回つぶやく健全で穏やかなアカウントになった。twitterAPIも絶対に制限突破してただろうし、tumblrもtwitterもBANされなくてよかった。。。

 

 そもそもこいつは何なのか

A4タイポグラフィというのは就職で東京に来た自分が寂しさのあまり始めたtumblrで、説明しづらいけどこういう貼り紙写真を撮り集めている。2014年1月にアカウント作ったので、もうすぐ丸3年になる。

もともと撮り始めたのは下の画像がきっかけ。秋葉原のヨドバシで見たやつ。なんでキャプションが英語なのかは自分でも不明。

http://a4typo.tumblr.com/post/72059038593/akihabara

a4typo.tumblr.com

これ見たときに、冗談抜きで何て書いてるのか数十秒わからなくて、それがなんか面白くて、思わず写真撮ってしまったのが最初。たぶん、こういう野生のクリエイティブ?みたいなのが好きなんだと思う。その後、街中歩いてると案外こういう貼り紙が多いことに気づいて、これまとめたらなんか威力あるんじゃないかと思って続けてるのがこのtumblrなのです。

それがtumblrで数百人の人にフォローしてもらえるようになって、いつのまにかtwitterで#A4タイポグラフィというハッシュタグ使ってる人もたまに見るようになって、ささやかだけどインターネットを感じている。

最近更新頻度落ちてしまっているのだけど、普通に道を歩いていて見つけるととりあえず撮るというのは続けている。友達や同僚とかと一緒にいても見つけたら立ち止まって撮るので、「こいつはそういうやつなんだ」と思ってもらえるようになった。

いつまで続けるかわからない。いまはまだbot作るくらいには関心があるけど、ふと飽きたら止めるかもしれない。もしかしたら集めた写真使ってなんかするかもしれないけど、自由にやってるやつですので、暇な時に見てやってもらえるとうれしいです。