読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエット始めたけど、わりと楽しい

日常

ダイエット始めた。

「ボルダリングで身体が持ち上がらねえ!体重だ!」というのがきっかけではあったんだけど、まあ健康診断も年齢の割にはあまりよくないということもあり、ちょっと生活を見直すべきなのかなと思った次第。

ジム通い始めた12月4日は「179cm/72.4kg」で、まあおよそ標準体重に近い体重なんだけど、体脂肪率が19.3%で「かくれ肥満一歩手前」みたいな感じだった。

やったことは2つ

  • 週一でジム通い
  • 糖質制限

の結果、12月29日現在、67.6kgまで減った。水分補給のタイミングとか衣服補正の誤差とかはあるだろうけど、まあ少なくとも4kg以上は減ってるんじゃないか、という感じ。体脂肪率は年明けに測る。

 

週一でジム通い

隣の駅にコナミスポーツクラブがあって、そこに土日のどちらかで通っている。なんでコナミスポーツクラブかと言うと単純に安いからで、自分の勤務先が加入している関東IT健保だと、近所のコナミは1回750円で使える。時間無制限で運動できて、場合によってはトレーナーにアドバイスしてもらったり風呂も入れて750円というのはかなり安いので、まあしばらくは続けられそう。

基本的には3,40分走る→2,30分筋トレ→30分チャリこぐ、みたいな流れでやってるけど、こないだ買ったイヤホンが大活躍している。走りながら音楽とかPodcastとかAmazonEnglishで英会話とか聴いたりしている。時間をムダにしている感じもなく、結構楽しく続けられている。

 

糖質制限

最初は「ジムで運動して体重落とすか」というだけのつもりだったんだけど、そこで身体測定して体脂肪率19.3%を叩き出してしまったので、ちょっと食事も変えないとな、と思って糖質制限を始めた。

糖質制限にも強度によってプチ糖質制限/ふつうの糖質制限/スーパー糖質制限の3段階あるっぽいのだけど、適当にやってたらどうやらスーパー糖質制限に近いレベルをやっているっぽい。一日に摂る糖質量は60~80g以下だと思う(ご飯一杯がおよそ4,50gくらい?)。

基本的に「米、パン、麺、イモ、スイーツは食わない」というだけ。肉と野菜を食いまくる。適当にスーパーでデカい豚ヒレ肉焼いてかぶりついたり、いきなりステーキで400gくらい食ったりしてる。いちばん誘惑デカいのがジュースとかの甘味系で、ストレートティーとか低糖質プリンとかでごまかしてる。当たり前だけどジュースの糖質はすごいので絶対に避けなければならない。

 

あと、大豆100%麺をネットで注文してめっちゃ食ってる。

麺だけどほぼ糖質無いからいくらでも食っていい。レトルトのパスタソースかけるか、野菜炒めにブチ込んで焼きそばっぽくするかで全然イケる。食感は独特だけど不味くはない。

 

あと糖質制限の文脈とはちょっと違うけど完全食COMP。

手軽に栄養摂取。水だけだと味気ないので、自分はストレートティーに溶かしてる。平日の朝飲むとちょうど昼ころに腹減ってくるので良い感じ。

 

他にも代替食品とか探したりするとたいてい高いから食費は高くつくんだけど、「糖質を避けつつ美味い飯を見つけ出す」というのが若干ゲームっぽくて楽しさがある。

外食はしづらくなった。よく一緒に昼飯食べに行く同僚にも糖質制限を宣言したので、あまり誘われなくなったかもしれない。昼飯はコンビニで野菜スープとサラダチキン食ってる。外食行くならライス抜く。

 

たぶん糖質制限やっててよかったこと

  • 糖類/糖質/炭水化物の違いを知った。「糖類ゼロ/オフ」を謳ってる食料品は基本的に信用してはならない。「糖質ゼロ」なら信用できる。
  • 関連性は不明だけど、糖質制限を開始したのと時期を同じくして朝の目覚めがよくなった。多少睡眠時間短くてもわりとスパッと起きれる。
  • 昼に糖質摂らないと、午後眠くなりにくい印象もあった。とは言えやる気が出ないときは出ないので、眠くないのにムリヤリ会社で昼寝するという暴挙に出たこともある。

 

今後

ジムと糖質制限が思いの外楽しかったので、飽きるまでは続けると思う。ちなみにダイエット始めてからまだ一度もボルダリング行っていない。年明け行こうかなと思うけど、登りやすさ変わるのかしら。

とりあえず目下最大の敵は正月のおせち。実家のおせちが毎年やたら豪華なので、ここは少し気分を緩めつつ、摂りすぎないようにしたい。

で、当面の目標は63kg。ここまで来ると高校時代の体型になったと言えるので、青春を取り戻すべく続けていく。